2021年03月17日

Netflix「WWII最前線: カラーで甦る第二次世界大戦」(World War II in Colour)

Netflixは様々なジャンルのドキュメンタリーが多言語で視聴できます。

というわけで今回は、「WWII最前線: カラーで甦る第二次世界大戦」(World War II in Colour)を見てみました。

2021-03-17 (34)zzz.jpg

【公式サイト】
WWII最前線: カラーで甦る第二次世界大戦 | Netflix


この番組はタイトル通り、第二次世界大戦当時の記録映像をカラー化したもの。そこに現代の専門家たちの解説を挟むという形になっています。

言語は英語のほか、ポルトガル語があります。日本語はなし。

英語の副音声を聞いてみるのも面白いです。本来は聴覚障害者用かと思いますが、画面に映った内容を英語で表現する参考になります。


字幕は英語、日本語、韓国語、ポルトガル語、中国語。


英語の勉強という観点からのみどころは、戦争や軍隊に関する単語が学べること。世界史の勉強でもあるので、第二次世界大戦の推移を英語で学べるのは十分意味があると思います。

第1回はドイツの躍進がテーマで、フランスを降伏させるまでを紹介しています。日本を扱った回もあるようなので、日本史の勉強という意味でも面白そうです。
 

スポンサーリンク

posted by trinder at 23:51| Comment(0) | Youtube・Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください