2020年05月26日

英単語 lift の意外な意味 ~ニュースの英単語~

現在世界を騒がせている、コロナウィルス関係のニュース。

見慣れない単語も多いですが、よく知っている単語が意外な意味で使われているケースも見られます。そこで今回の記事では、ふだんよく使う単語の意外な意味を紹介します。

今回は、"lift"という単語です。通常は、「持ち上げる」という意味で知られていると思います。リフトというカタカナ英語にもなっていますね。ですが、最近のニュースではちょっと違う意味で使われています。
 

解除する


意外な意味というのは、制限などを解除するという意味。

The restriction was lifted.
(その制限は解除された)


restrictionは制限や規制などを幅広く表す単語です。必ずしも法律によらない場合も含みます。ちなみに、法律によらない制限を特にrequestで表現することもできます。法的拘束力はないのであくまで「お願い」ということですね。


最近のニュースだと、緊急事態宣言の解除の意味でもliftがよく使われています。

The state of emergency will be lifted soon.
(緊急事態宣言はまもなく解除されるだろう)


もとは「持ち上げる」というニュアンスですが、規制や負担を撤去するというイメージですね。


ちなみに緊急事態宣言はstate of emergencyです。stateは状態、emergencyは緊急。


このように、ニュースを見ていると意外な単語が意外な形で使われているのを見ることができます。


 

ニュース番組は英語の勉強にとても有効です。

国によって状況が違うので、使う英語も変わってきます。その中でも共通して使われる単語も存在します。その例が今回紹介したliftです。共通して使われているということは、重要な単語であることも意味します。

posted by trinder at 16:03| Comment(0) | 英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください